環境政策研究所のトップページへ戻る

事業案内

トップページ事業案内 : 行政支援 > 石川県に対する行政支援

行政支援

主な取り組み・実績
石川県に対する行政支援

石川県環境安全部廃棄物対策課から、講師のご依頼を戴きました。
石川県環境安全部廃棄物対策課から、講師のご依頼を戴きました。 平成17年11月4日(月)13:30〜15:30 石川県小松市「こまつドーム」
聴講者:環境に関心のある市民、食品関連事業者、行政関係者等 約300名
平成17年度石川県ゼロエミッションセミナー
テーマ:「食品リサイクル成功のために」
基調講演:株式会社 環境政策研究所CEO 上席主任研究員 松岡力雄
主催:石川県環境安全部廃棄物対策課
共催:北陸農政局生産経営流通部畜産課
1我が国の産業廃棄物問題について
 
(1)デフレスパイラルと産業廃棄物問題の悪循環
(2)循環型社会形成推進基本法を中心とした各種リサイクル六法の登場
(3)消費者から見るごみ処理費用の負担と拡大生産者責任の考え方(現在の産業構造の中で費用負担は公平か。例えば(容リ法)
(4)フジテレビ製作「まぼろしのごみ法案を追え」ある厚生官僚の遺言について
   元厚生官僚 荻島國男氏原案 第3条「事業者の責務」(メーカー回収義務)と第11条「事     
   業者の処理」における適正処理費用の負担義務の削除(政財官の癒着による法案つぶし)
 
2食品リサイクル法の現状と課題について
 
@食品リサイクル法と廃棄物処理法について
(1)食品リサイクル法の概要について(財団法人食品産業センター作成食品リサイクル法より)
(2)廃棄物処理法について
  @産業廃棄物(排出事業者責任)と一般廃棄物(市町村処理責任)
  A都道府県知事(保健所設置市)の許可(産業廃棄物処理業)と市町村許可(一般廃棄物処理業)
(3)食品リサイクル法上の「食品循環資源」と廃棄物処理法上の「産業廃棄物」「一般廃棄物」

前のページに戻る»

 
 
 
 

 

 
 

© 2006 Environmental Institute for Plan Inc.